LINEで質問してみる

 ご案内

 入稿の仕方

 選べる印刷方法

 よくあるご質問

学校広報紙

12月進行スケジュールの目安

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

=事前入稿

=最終入稿

=制作期間

=初校出し

=校正期間

=校了日

=印刷期間

=最終発送日

=配布日

スマホでアクセス

広報誌作りに困ったら

  1. 毎年委員が変わり、うまく引き継がれていない。
  2. とにかく初めてで何も分からない。
  3. 毎年同じクオリティの広報誌にしたい。
  4. 手書きや切り貼りが面倒。
  5. レイアウトや文字数を考えるのが難しい。
  6. パソコン作業が苦手。できる人がいない。頼みにくい。
  7. 家庭や仕事の事情で、何度も会議ができない。
  8. 今までのデザインをリニューアルしたい。など

そんな悩みをプロが解決いたします。

電話・FAX・メールのやりとりで完成できます。進捗状況や伝言など、

携帯メールやLINEでお知らせいたします。初めて広報誌を作る方にも

分かりやすく、いちからご説明いたします。

デザイン外注で現場の悩みを解消

「外注するのは、PTAや諸団体活動の意図に反する」と思われますが、現代の家庭事情を考えると、何度も会議に時間を割けないのが現状です。活動の割り振り、協力者不足、原稿依頼やその回収で制作に手がまわらない中、パソコンが得意な方に制作してもらっても、今回限りだったり、時間がかかったり、その方一人に負担がかかります。印刷入稿の知識も必要です。

 

そんな広報誌づくりの負担を軽くし、よりよい誌面の向上にご協力したいと考えます。広報紙づくりは「みんなで活動、みんなで制作」というには不向きなものです。委員の方には校正に専念していただき、限られたスペースにどんなレイアウトで、どれくらい載せられるか、デザインを含めた制作は当方にお任せください。また企画編集のアドバイス・文字校閲・文章編集のほか、ご希望に添ったデザインも承ります。

お問い合わせ・お見積もり

ご質問だけでも歓迎いたします。できるだけ早くご回答いたします。

お急ぎの場合は、お問い合わせフォームにお客様のご連絡先を入力し、

「急ぎ電話連絡希望」と明記ください。恐れ入りますが個人デザイナーのため、WEB上での電話番号は控えさせていただいております。お問い合せ後にお知らせしますのでご了承ください。

個人デザイナーのため、電話番号は掲載しておりません。お問い合わせ後にお知らせしますのでご了承ください。